日焼け止めレビューのようなもの2018

  • LINEで送る

お盆も過ぎまして、朝夕は少し涼しい日が増えてきました。今年は暑い夏でしたが、それでも夏は短いものですね。

と、夏の終わりにすべきこと! それは! 「日焼け止めクリームを買いだめしておくこと」!

春先~夏にかけてドラッグストアの売り場にたくさん日焼け止めが並びますが、9月になるとあっという間に売り場がなくなってしまう風物詩。しかし! 我々はこれから迎える秋冬のために日焼け止めを用意しておかねばならないのです。

ものすごくテキトーな図を書きますと、夏の太陽は高いところにあるから、帽子や日傘で防げます。しかし、冬の太陽は低い位置にあるため、とくに朝夕は、全身に日光が当たり、焼ける!

日焼け止めレビュー2018挿絵イラスト

もちろん、冬場は防寒しているから、直射日光が当たる面積は限られていますが、顔や首が日に当たります。ということで、秋冬も気を抜かず日焼け対策しましょう。

この記事では3つの日焼け止めのレビューと、今後のスタメン日焼け止めを考えます。

今年2018年夏、使ってた日焼け止め

2018年4月22日こんなツイートをしていました。

新しい日焼け止めを買ったという報告です。真ん中の「ニベアサン クリームケア」だけ冬場から引き続きの使用です。

さて、以下、ひと夏使ってみた感想のようなもの。

リピする!ニベアSUN クリームケアUVクリーム(50g)

日焼け止めレビュー2018 ニベアSUNクリームケア

いちばんお気に入りは、2017年の冬場から使い続けていた「ニベアSUN クリームケアUVクリーム」です。質感やにおいや使い心地も、ニベアを塗っているみたいな感じ。なので、汗をたくさんかく仕事や、オイリー肌の人は崩れてくるかも。乾燥肌のあさよるにはとても良い感じです。

日焼け止めレビュー2018 ニベアSUNクリームケア

クリームタイプなので手に出すと白くて固めですが、のばすと透明になります。ニベアを塗っているような感じ。

ただし、SPF50 PA++++しかないのが残念。ニベアSUNの他の製品はSPF35と50の二種類あるんですが、このニベアSUNクリームケアだけ一種類しかありません><

今後、種類が増えてくれること願いつつ、リピします。

ニベアSUN クリームケアのいいところ・よくないところ

いいところ
  • クリームタイプで保湿してる感じ
  • こってり重め。ニベアを塗ってるみたい(日焼け止めのピタっとした感じがない)
  • ニベアのにおいがする(日焼け止めの臭いがしない)
よくないところ
  • SPF50 PA++++ しかない

メイク下地にも!スキンアクアトーンアップUVエッセンス

日焼け止めレビュー2018 スキンアクアトーンアップUVエッセンス

2018年の新商品で話題になった「スキンアクア トーンアップUVエッセンス」。

パッケージが可愛かったのが手に取った理由ですが、表面が傷つきやすく、使っているうちにボロボロに……。買ってきたその日に床に落としてしまい、跡がついちゃったから、持ち運びには向いてないみたい。「カバンに入れて持ち歩く用」に買ったつもりだったので、傷がつきやすいのは困った(;’∀’)

日焼け止めレビュー2018 スキンアクアトーンアップUVエッセンス

この製品の特長は、中身のテクスチャーが紫がかっていることです。肌に塗って伸ばすと、肌に透明感が出てトーンアップするというのが売り。

確かに、この「スキンアクア トーンアップUVエッセンス」を塗るだけで、顔色がパッと明るくなったようで、ノーメイクでも薄化粧したみたいな感じで気に入りました。また、化粧下地としてもよくて、日焼け止めの上に直でファンデーションを塗ってもいい感じ。化粧下地を塗るひと手間省けるだけでもかなり楽ですね。

しかし、あさよるの場合、上に重ねる化粧品の色味によっては、ものすごく顔色が悪く見えてしまうことがありました(;’∀’)

あと、ウォータープルーフなので、オフするときは洗剤で洗わないと気持ち悪いかも(あさよるは洗剤で体を洗うと乾燥しすぎてしまうので、ちょっとネックだった)。

悪い製品だとは思わないし、化粧下地として使いやすかったけどもリピート買いはしないかな~。

スキンアクアトーンアップUVエッセンス いいところ・よくないところ

いいところ
  • 化粧下地によかった
  • 肌に透明感が出る
  • ピタッと肌に着くのが効いてる感じがした(苦手な人もいるかも)
よくないところ
  • 日焼け止め&ウォータープルーフの独特のにおいがする
  • パッケージが傷つきやすい

普通!ニベア SUN ウォータージェルSPF50

ニベア SUN ウォータージェルSPF50

「普通」ってレビューはどうかと思いつつw 普通に悪くなかった(良かった)のが「ニベアSUN ウォータージェル」でした。詰め替え用も売っていて、パッケージはSPF50ですが、中身はSPF35を詰め替えました。

ボトルに入っているので家に置いておく用。外出前に全身に塗るので、ポンプ式が使いやすいです。

以前までずっと「スキンアクア」のポンプ式のを使っていましたが、ニベアSUNに慣れると、こっちの方がいいかも(スキンアクアはアルコールのにおいが少しする)。

ジェルタイプで全身の広い面積に塗りやすいし、通年使うので、リピート買いします。

今後のスタメンは多分こんな感じ

今年の新作ラベンダーのパッケージの「スキンアクアトーンアップUVエッセンス」は多分リピしないので、今後はいつも使っていたスキンアクアの他のシリーズに戻ると思われます。

今後、2018年秋冬の日焼け止めのスタメンはこんな感じになるもよう。

顔用

↑2017年冬から引き続きお気に入り。塗った感じが日焼け止めっぽくないので、ノーメイクで家の中にいるときにもGOOD! 化粧下地にも悪くない。

↑ずっとリピして使ってたスキンアクアのお気に入り。メイクするときは、化粧下地の前に仕込むのだ(ただ、SPF50は強すぎるかも、考えます)。

身体用

↑すごく気にっているわけでもないが、一番使用頻度が高い。頼りにしております<(_ _)>

持ち歩き用

↑こちらも何度もリピしてるスキンアクアシリーズ。やっぱ君に決めた!

関連記事

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメントを残す

*