【今週のまとめ】2017年10月16日~19日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今週のまとめ

今週ブログで紹介した書籍やプロダクトのまとめです^^

『仕事が夢と感動であふれる5つの物語』/福島正伸

夢を持ち、夢を諦めなかった成功体験集。

「家族を大切にしたい」「日本一のパパになりたい」「仲間を守りたい」「故郷が好きだ」って素朴な夢が最強なのかもしれない。

『仕事が夢と感動であふれる5つの物語』|小さな夢がかなった物語

『龍の棲む日本』/黒田日出男

日本列島には龍が棲んでいる。

龍が列島をぐるり囲んだ古地図をもとに、日本史を読み解いてゆきます。

なかなかにオモロー。

『龍の棲む日本』|国土をぐるっと囲む龍が守り、災いを呼ぶ

『帝都物語』/荒俣宏

荒俣宏さんの出世作。

風水や占い、お呪いが当たり前に社会に溶けていた昭和を経て、次代の変わり目に陰陽道というオカルトを見い出しブームになった作品。

今読んでも普通にハラハラドキドキおどろおどろしくて楽しい。

マインクラフト

「マイクラ」ことゲーム「マインクラフト」。

たったひとり地球に生まれ落ちた主人公が、野山の中で道具を作り、開拓してゆくゲーム。新しい世界でなにをするのかはあなた次第。

あさよるはWii版をプレイしました。

『ブランドらしさのつくり方―五感ブランディングの実践』/博報堂ブランドデザイン

あさよるの愛読書。

五感を刺激するブランディングを、実例や実践例を交えて詳しく紹介されています。

kindle版が出たようで、買い替えようかしら。

『ブランドらしさのつくり方―五感ブランディングの実践』|体感をともなう体験を

コカ・コーラ

言わずもがなの名作プロダクト。

酒屋でバイトしてた頃、返却されたコカ・コーラの瓶をしみじみ愛でておりました。今思うと気持ち悪いなw

瓶のコーラはお客様に出すと喜ばれるそうです。ペットボトルの方が便利だけど、瓶の方が格段においしそうだもんな!

iPod touch 第4世代

博報堂『ブランドらしさのつくりかた』イメージ - iPod touch 第四世代

あさよるの愛用機。購入当初はカバーを掛けていたけど、「このアルミ打ち出しボディは使い込むほどに味が出るのでは?」「appleのデザイナーがデザインした製品のフォルムを隠してどうする!」と剥き身で使って約5年。ええ感じになってきました。モバイル端末として第5世代をメインに使っており、第4世代は音楽再生に専用機になった。

最近はもっぱら、自宅でYAMAHA TSX-70に刺したまま使うことが多く、たまに外出時ポケットやカバンに放り込んでいる感じ。

↓このYAMAHA TSX-70もお気に入り。

iPod touch 第5世代

あさよるはwifiで繋いでモバイル端末として使っています。電話機能はガラケーで。

こちらも購入時から剥き身で3年以上使っていますが、パッと見て分かる傷は0。艶消し加工はつよい。

『方向オンチ矯正読本』/北村壮一郎

方向音痴さんも、方向音痴じゃない人も、集まれ!

方向音痴克服レッスンの講師が送る、方向音痴の治し方。

頭の中の記憶ネットワークの作り方のコツを掴みましょう。

『方向オンチ矯正読本』|なぜ地図が読めない?目印はどれ?

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメントを残す

*