【今週のまとめ】2018年1月22日~26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今週のまとめ

今週ブログで紹介した本をまとめました(^^♪

『死ぬほど読書』/丹羽宇一郎

「読書はしないといけないの?」という大学生の問い掛けに、読書人が全力で答えます。

読書好きさんなら納得しながら、「自分ならどう答えようか?」と考えが巡ります。

『王様の勉強法』/荒俣宏,中谷彰宏

読書というのはイヤイヤ無理やりやらされるものではなく、貪欲に思うがままにむさぼり読むものだ。

我々は王様のように、読みたい本を読みたいだけ読むことができる。

……これはもはや性癖?

『ちっちゃな科学』/かこさとし,福岡伸一

子どもを伸ばす原動力は「好奇心」。

それは大人も同じですよね。子どもの好奇心が刺激される一冊。

『読書をお金に換える技術』/千田琢哉

読書の力の一つが、勉強や仕事に結びつくことでしょう。

本書では「読書とお金」に注目した内容です。

『子どもはなぜ勉強しなくちゃいけないの?』/おおたとしまさ

「子どもはなぜ勉強しなくちゃいけないの?」

有識者たちが子ども用の答え、大人用の答えを提言!

『キミが勉強する理由』/藤原和博

勉強する理由をスラスラと答えられますか?

知識を持つ者と持たざるモノの違いを知れば、勉強の重大さが見えるかも。

あるいは、知識がある方がエンタメがもっと楽しいってことも。

『重曹、シンプル生活のすすめ』/佐光紀子

重曹やクエン酸等の身近な素材を使って掃除用品を賄うと、片付けも簡単。

スッキリと身近な材料で家の中をシンプルに。

ガラス万能ツボ(白)250cc 75X90MM(ナイケイ70MM)

あさよる憧れの、ガラスの容器。こういうゴツくてプロ仕様なケースってときめくよね。

実験用品や業務用品もステキ。

『シンプルスキンケア』/前田京子

基礎化粧品やヘアケア用品を自分で手作り。

オタク的世界ですが、ハマる人はハマる。

また、前田京子さんの語り口もステキなのだ。

『お風呂の愉しみ』/前田京子

お風呂の時間を最高のものに!

自分の安らぎタイムをハンドメイドで。

『はっか油の愉しみ』/前田京子

薬局で売ってる「はっか油」を使って生活をシンプルに、豊かに!

レシピがかなりときめきます。

『簡単に暮らせ』/ちゃくま

暮らしのコツ。

思い込みや既成概念でガチガチになっているなら、ちゃくまさんの暮らしのアイデアで肩の荷が下りるかも。

『トコトンやさしい人工知能の本』/辻井潤一

人工知能・AIってよく聞くけどなんなの?

ソボクなギモンにコンピュータや人工知能の初歩の初歩から説明します。

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)

一躍ブームなAmazon Echo ちゃん。

あさよるは Google Home がいいと言いつつも、どっちも気になっている。

『人工知能は人間を超えるか』/松尾豊

人工知能が発達すると、映画『ターミネーター』みたいな世界がやってくるの?

「ディープラーニング」ってなに?

気になるトコロを教えてくれます。

『コンピュータが小説を書く日』/佐藤理史

コンピュータAIがショートショートで文学賞に応募したら!

AIが書いた作品も収録されており、なかな面白い……。

AIの技術がどれくらい進んでいるのかもわかる。

『人は感情によって進化した』/石川幹人

私たちの「感情」は進化にどのような感情をもたらしたのか。

『トコトンやさしい染料・顔料の本』/中澄博行,福井寛

塗料・顔料のことならなんでもござれ!

意外とむちゃ役立ちます。

『トコトンやさしい水道管の本』/中澄博行,福井寛

目には見えないがなくては困る「水道」に関するアレコレ。

『頭がよくなる必殺! 読書術』/齋藤孝

読書はスゲー!

スゴくなるための本の読み方教えます。

『読書力』/齋藤孝

読書離れが叫ばれる学生へ贈る。

本を読みなさい。

本を読むとはどういうことか。

『ドラえもんの国語おもしろ攻略 読書感想文が書ける』/藤子・F・不二雄

ドラえもんと一緒に読書感想文をハックしよう。

良書。

『すらすら作文が書ける』/方倉陽二

ドラえもんと一緒に、文章の書き方を知る。

『読むことは生きること―読書感想文の書き方 中学生向き』/依田逸夫

中学生向けの読書感想文の書き方です。

『読書かんそう文のかき方 中学年向き』/依田逸夫

中学年向けの読書感想文の書き方。

『デカ目テクニック』/樋口賢介

美容家・樋口賢介さんによる「デカ目」になるための知識と実践。

樋口さんのキャラと、マジで効くマッサージ、すごいです。

『今さら聞けないスキンケアの正解』/吉木伸子

雑誌やネットで発信される情報は、みんな「美容オタク」向け。

そうじゃなくって、ふつうの人向けの、基本的なスキンケアを紹介するものです。

『美肌革命 お金をかけずにきれいになる』/佐伯チズ

佐伯チズさんの美容法に触れるなら、まずはコレ!

あさよるも部屋に飾っている。

『米澤先生に聞く、肌のホントのことウソのこと55』/米澤房昭

東京でエステサロンをなさっている著者が、長年の経験から美容法について説明します。

今トレンドの「肌に触らない」「モコモコ泡でやさしく」は、常に正解とは限らない?

いくつかのメソッドは、あさよるも実践してみて気にいってます。

『肌断食 スキンケア、やめました』/平野卿子

「肌断食やってみた」記録。

肌の経過や変化を細かく記したもので、化粧品をやめることで「化粧品とはなにか」が浮き彫りになってくる。

『あなたの美を引き出す 正しいヘア&メイク事典』/尾花けい子,朝日光輝

こちらも、一般向けのメイクとヘアケア、スタイリングの基礎的な知識&テクニックを紹介するもの。

いろいろトレンドはありますが、やっぱ基礎は大事。

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメントを残す

*