【今週のまとめ】2018年7月9日~13日

  • LINEで送る
今週のまとめ

今週ブログで紹介した本、CDのまとめです(^^♪

『デキない人のお金の使い方×デキる人のお金の使い方』/柴田博人,竹松祐紀

お金を使うのがうまい人は、「投資」をする。「投資」とは、誰かが喜ぶことを予めリスクを取ってお金を使うこと。「誰かが喜ぶこと」って表現が納得できた!

『デキない人のお金の使い方×デキる人のお金の使い方』挿絵イラスト

『モヤモヤするあの人』/宮崎智之

あなたの周りにモヤモヤする人いませんか? クソのようなアドバイス、つまり「クソバイス」してくる人。終電間際で海藻のように揺れているカップル。リュックで通勤するサラリーマン。飲み会で、焼き鳥を串から外してシェアする習慣。モヤモヤする!

『モヤモヤするあの人』挿絵イラスト

『ネット依存・ゲーム依存がよくわかる本』/樋口進

ネットやゲーム、スマホから目を離せないなら依存症の兆候かも? 依存症から自力で逃れることはムリだと知って、専門医にかかろう。家族がすべき手段も紹介されます。

『失踪日記』/吾妻ひでお

うつとアルコール依存症から自殺を図るも失敗し、失踪していた吾妻ひでおの自伝。吾妻ひでおの丸っこいイラストで描かれているがゾッとする恐ろしさ。名作!

『やってはいけない食べ方』/望月理恵子

「良かれと思って」やってる健康法・美容法を、管理栄養士が栄養学の立場からバッサリと斬る! やっぱ極端なことしちゃいかんし、「これだけで効く」「一発で効く」ような万能薬もないのです……

『体を悪くする やってはいけない食べ方』挿絵イラスト

『綺麗なひとは、やめている。』/楊さちこ

中医学の「中庸」の思想から、美容を考えましょう。即効く、激変じゃなく、「中庸」を目指す。

『図説 百鬼夜行絵巻をよむ』/田中貴子,花田清輝,澁澤龍彦,小松和彦

百鬼夜行絵巻は描かれた時代やルーツによって、描かれているものが違う。また「付喪神」について多くページが割かれている。

『図説 百鬼夜行絵巻をよむ』挿絵イラスト

『オズの魔法使い』/フランク・ボーム

不朽の名作。魔法使いに銀の靴。いちいちドキドキしちゃう。

オズの魔法使いの憧れの銀の靴のイメージをコピックで描いたイラスト

『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』/佐々木典士

ミニマリストによるミニマリスト本。捨てることが目的ではなく、他人のためのものをそぎ落とす。自分のための生活、自分の人生を手に入れましょう。

『陰陽師』/夢枕獏

夢枕獏さん『陰陽師』シリーズの最初の一冊。やっぱこの本がいちばん好き。

『陰陽師』/岡野玲子

夢枕獏さんの小説『陰陽師』シリーズのノベライズ版。第一巻では安倍晴明が幼少期、百鬼夜行と出くわすエピソードから始まる。清明と源博雅のコンビもいい。全13巻で、後半は小説から離れ、マンガオリジナルの展開を見せ、こちらも好きすぎる。

『『陰陽師』のすべて』

夢枕獏さんの『陰陽師』シリーズとそのメディアミックス作品(マンガ、映画、テレビドラマ)及び、現在ひとつのジャンルを形成しつつある「陰陽師モノ」「安倍晴明モノ」まで広く取り上げる。

『帝都物語』/荒俣宏

「陰陽道」を再発見し80年代に大ヒットした『帝都物語』の原作小説。明治時代の帝都・東京から、90年代の東京までの長い長い物語。陰陽道を用いたバトルがたまらん!

『神様、仏様』/椎名林檎

「百鬼夜行と言えば……」と椎名林檎さんの『神様、仏様』のMVを見るなど。先に挙げた『陰陽師』や『帝都物語』を連想させるモチーフも使われている。

『死んだらJ-POPが困る人、 CDジャケットデザイナー 木村 豊』/江森丈晃

先の『神様、仏様』のCDジャケットをデザインした木村豊さんの仕事を取り上げる一冊。みんなが知ってる、家に一枚くらいありそうな「見たことあるジャケ」ばっかり!

スピッツエキスポ - SPITZEXPO2017 - モニャモニャ -醒めない

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメントを残す

*