【今週のまとめ】2017年4月24日~27日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今週のまとめ

今週紹介した書籍のまとめ。

『人生論としての読書論』/森信三

なぜ本を読まねばならないのか。どうやって本を読むのか。どれだけ本を読むべきなのか。

10代の若い世代に向けた読書論。そして、若者と向き合う教職者に向けた激励。

誰もに当てはまる話と、特定の人に向けたメッセージで構成されており、何重も考えさせられる。

『人生論としての読書論』|生きるための知識、仕事のための知識、そして教養

『働く男』/星野源

星野源さんのエッセイ、コラム集。

執筆家として、音楽家として、役者としての活動をこの一冊で知れます。

『働く男』|音楽家、俳優、文筆家の働く男時代を総まとめ

『星野源雑談集1』/星野源

星野源さんと12人の著名人との対談集。

フラットに、だけど敬意を持って対等に話し合える星野源さんの様子が素敵です。

『星野源雑談集1』を読みました(*´Д`*)

『これからの「正義」の話をしよう』/マイケル・サンデル

なにが「正義」?人がしてしまう行動を、責めることはできるんだろうか?

そんな社会が、良い社会って言える?数々の例題を見ながら考えます。

『これからの「正義」の話をしよう』|ヒーロー?犯罪者?法の裁きは「正義」?

『毎朝、服に迷わない』/山本あきこ

これ!これが欲しかった!

持っておきたい21の洋服の着回しコーデと、カバンやアクセサリー、靴等のアイテムを知ると……なんかできそうな気がする!

おしゃれ初心者さんにはぴったりの一冊です。

『毎朝、服に迷わない』|オシャレ初心者に!最強の21着で着回し!

『ファッション・ライフのはじめ方』/高村是州

10代男性向けのおしゃれ本。

服を着ること、おしゃれをすること。そして、スタイルって何?流行って何?と根本から考えます。

『ファッション・ライフのはじめ方』を読んだよ

『てつがくを着てまちを歩こう』/鷲田清一

おしゃれをするって何?ファッションってなんだろう?流行、トレンドはどうやって生まれるの?

ファッションの哲学の本。あさよるは、この本を読んでよかったと思います。

「自分らしさ」ってなんだろう?『てつがくを着てまちを歩こう』

『誰でも美しくなれる10の法則』/ティム・ガン,ケイト・モロニー

服装はコミュニケーションのツールであり、社会生活に欠かせないもの。だからこそ、メンターを設定し、自分の生き方や考え方を表現すべきところ。

クローゼットの中身を見直して、美しくありましょう。

普遍的な美しさを求めて『誰でも美しくなれる10の法則』

『ファッションの技法』/山田登世子

あさよるが読んでよかったと思う本、その2。

流行とはどうして起こるのか。どうしておしゃれをしたいのか。

それは「特別な存在でいたい」という願望と、「みんなと同じでいたい」という相反する感情が存在しているから。

「おしゃれ」の根本から考える。

みんなと同じでいながら、みんなと違っていられる『ファッションの技法』

『大人おしゃれのルール』/高橋みどり

カラー写真がたくさんで、実際のコーディネート例が多く紹介されていて、見ているだけで惚れ惚れ。

『大人おしゃれのルール』高橋 みどり|痛々しい”若作り”はNO!

『おしゃれの練習帖』/大草直子

30代~40代の女性向けのおしゃれ本。

理屈や考え方に重点が置かれた、文章多めの本です。

おしゃれの練習帖 理論派スタイリストが伝授!

『おしゃれの「落とし穴」』/池田奈加子

40代後半以降の、女性向けおしゃれ指南書。

年齢を重ねる中で「若作り」はしない!大人のおしゃれを紹介します。

『おしゃれの「落とし穴」 45歳からの永遠のファッション・セオリー』

『服を買うなら、捨てなさい』/地曳いく子

30代以上の女性向けの内容。

おしゃれさん程、クローゼットには歴代のおしゃれアイテムが詰まっているでしょう。その服、もう着ません!

流行そのものが昔と今と変化していますから、クローゼットの中を整理して、今の自分に似合うものを選びましょう。

『服を買うなら、捨てなさい』|とっておきで、自分スタイル

『1/3で3倍着まわす パリのおしゃれ術』/米澤よう子

カワイイイラストで、パリジェンヌのおしゃれが楽しめます。

イラストがまじ可愛くって、ページめくるたびにキュンキュンです。

パリジェンヌたちは、日本人女性ほど洋服にかけられる予算が少ないそうで、限られた中で最大限のおしゃれをするって精神が学べます。

『1/3の服で3倍着回す パリのおしゃれ術』|イラスト満載かわいすぎ!

『着かた、生きかた』/地曳いく子

「自分らしい服」とは、自分のサイズにぴったり合った洋服。

自分自身の特徴に向き合って、それを素敵に見せましょう。

「着かた、生きかた」、まさに。

『着かた、生きかた』|自分らしい服…ってなに?

『働く女性のための色とスタイル教室』/七江亜紀

自分のパーソナルカラーを知り、洋服やメイクに活かします。カラー診断のためのキットも付録されています。

もっと詳しく知りたいならプロに診断してもらう方がいいのかな?と思いつつ、まずパーソナルカラーや、色の考え方を知りましょう。

軽く読めて面白い本です。

『働く女性のための色とスタイル教室 幸せを呼ぶ外見のつくり方』

『ビジネスファッションルール』/大森ひとみ

ビジネスシーンでの女性のドレスコードをご存知ですか?

ドレスコード違反のせいで、昇進や評価の妨げになっている女性が多いと言います。

働く女性のお手本が側にいない人は、本書で女性のドレスコードを学びましょう。

「お手本」がいない女性が読むべき『ビジネスファッションルール 武器としての服装術』

SPRiNG(スプリング) 2017年 6 月号

2017年4月発売のスプリング。

ふろくにコスメがついてるんですが……これ、いい!特にアイシャドウパレットがやばい。

あさよる、毎日使っておりますw

SPRiNGの付録が充実しすぎ!大人カラーのアイシャドウ・リップ・チークセット

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメントを残す

*