【先週と今週のまとめ】2017年5月1日~11日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
今週のまとめ

先週と今週ブログで紹介した書籍のまとめです。

『幸せになる勇気』/岸見一郎,古賀史健

ベストセラー『嫌われる勇気』の続編。あの〈悩める青年〉が再び哲人の部屋へ殴り込み?

叱ってはいけない、ほめてもいけないアドラー心理学で、どうやって教育をすればいいの?

そして、人を愛し、愛されることって?

『幸せになる勇気』|平凡で「その他大勢」である自分の価値

『嫌われる勇気』/岸見一郎,古賀史健

悩み多き〈青年〉がアドラー心理学を研究する〈哲人〉の元へ訪れ、質疑応答が始まる。

自分が不幸な境遇なのは、自分が不幸でいたいから?

驚きと目からウロコのアドラー心理学入門書。

『嫌われる勇気』|やらないための“言い訳”を作ってた…だと?

『おうちの科学』/内田麻理香

学校で習った科学の勉強、生きていくのに必要ない?

いいえ、科学はめちゃくちゃ身近で〈使える〉勉強なんです。

軽いコラム集で読みやすく、使ってみたい知識があります。

『おうちの科学』|天ぷらをサクッと揚げる、科学の知識

『スタンフォードの自分を変える教室』/ケリー・マクゴニガル

自分の体は、意志だけではどうにもならない!

まずはヒトの本能を知り、そして、自分の意志力を働かそう。

語りかけるような文体で、ユーモアも交えながら、実践できる考えが紹介されています。

『スタンフォードの自分を変える教室』|自分の本能の声を聞こう

『逆転のメソッド 箱根駅伝もビジネスも一緒です』/原晋

伝説の2015年箱根駅伝、青山学院大学陸上部を優勝へと導いた原晋監督のエッセイ。

順風満帆とは言えない境遇の中、地道に目の前のことに取り組み続けた成果が実を結んだ。

多くの人が励まされる内容です。

『逆転のメソッド 箱根駅伝もビジネスも一緒です』|成功までメゲない!腐らない!

『里山資本主義』/藻谷浩介,NHK広島取材班

〈里山〉という資源が忘れられている。

電気、食品、命に直結するモノが自分の思い通りに手に入らない〈不安〉が充満しています。

都会を離れ、里山を利用することで、不安軽減につながるのでは?という提案。

『里山資本主義』|「自分でなんとかできる」が〈安心〉を生む

『てづくりお香教室』/松下恵子

お香って見た目にも可愛いですが、実は自分でも簡単に作っちゃえるとは!

お香の種類や使い方の、初歩の初歩も知れて楽しい。

そして、本全体の構成もふんわり可愛くって、見ているだけでシアワセ^^

『てづくりお香教室』|お香の楽しみ方、使い方、つくり方

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*