【今週のまとめ】2017年6月19日~22日

  • LINEで送る
今週のまとめ

今週ブログで紹介した書籍のまとめです^^

『新・観光立国論』/デービッド・アトキンソン

GDPの下降対策として、短期移民を受け入れよ!すなわち、世界の観光立国になるしかない。

日本は観光立国に必要なポテンシャルは持っているのに、観光がなんたるものか分かっていない!

世界の富裕層も、バックパッカーも「おもてなし」できる準備を。

『新・観光立国論』|世界のVIP・富裕層を「お客様」に

『カラー版 細胞紳士録』/藤田恒夫,牛木辰男

人体の細胞を顕微鏡で覗くと……。

細胞のキャラクターを少しのユーモアと、鮮やかな写真、そして的確な解説で紹介される。

『カラー版 細胞紳士録』|私の中の頼もしい紳士たち!カラー写真で

『カラー版 恐竜たちの地球』/冨田幸光

岩波新書のカラー版シリーズは楽しい。

あさよるが学生時代によく読んでいたヤツw

『カラー版 ハッブル望遠鏡の宇宙遺産』/野本陽代

宇宙に浮かぶ望遠鏡が撮影した美しい星々。

写真を眺めているだけで息をのむ。

『カラー版 続・ハッブル望遠鏡が見た宇宙』/野本陽代

『20代で伸びる人、沈む人』/千田琢哉

「40代になったら頑張ろう」は、ナイ!

第一線で活躍する人達は、新卒の頃から全力で走り続けている!

20代の方や、就活生の方にオススメ。

『20代で伸びる人、沈む人』|将来のリーダーはスタート時点から違う?

『仕事は好かれた分だけ、お金になる。』/千田琢哉

人に好かれないと仕事はできない。働くことは人との関わることだから。

嫌われ者の行動はやめて、好かれる人になりましょう。

『仕事は好かれた分だけ、お金になる。』|誰だって好きな人と仕事がしたい

『読書をお金に換える技術』/千田琢哉

読書の目的は多様ですが、「お金を稼ぐ」ことに注目した一冊。

本を読むことは、スキルアップやレベルアップにつながるのですね。

「本なんか読んでも腹の足しにもならない」へのアンサー|『読書をお金に換える技術』

『ちっちゃな科学 – 好奇心がおおきくなる読書&教育論』/かこさとし,福岡伸一

「子どもの理科離れ」の背景は、「親の理科離れ」がある?

生きてゆくには文系・理系どちらの知識も大切なのに……。

『ちっちゃな科学 – 好奇心がおおきくなる読書&教育論』|好奇心はどこから来るの?

『動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』/福岡伸一

命ってどこに宿っているんだろう?

細胞は日々生まれ、日々死んでゆき、私たちの身体は入れ替わってゆくのに、私って一体なんだ?

『動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか』|生命とは、流れのなかの淀み

『せいめいのはなし』/福岡伸一

『せいめいのはなし』|「生命」をテーマのダベリはおもしろい

『子どもはなぜ勉強しなくちゃいけないの?』/おおたとしまさ

誰しも一度は問うたであろう、そして子どもに訪ねられて答えられない質問w

「どうして勉強しなくちゃいけないの?」

日本の“カシコ”たちが子どもの素朴なギモンにガチ回答!

……当たり前だけど、大人だって勉強しなきゃいけないんだよ(;´∀`)

『子どもはなぜ勉強しなくちゃいけないの?』ソボクなギモン

『だるまちゃんとてんぐちゃん』/加古里子

名作絵本『だるまちゃんとてんぐちゃん』をン十年ぶりに読んでみた結果……やはり名作だった件w

文章を追うだけでなく、「絵を読む」と仕掛けや伏線が満載でオモロー!

大人も楽しいよ。

『だるまちゃんとてんぐちゃん』|絵の中の〈伏線〉を読もう!

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメントを残す

*