【今週のまとめ】2017年7月18日~20日

  • LINEで送る
今週のまとめ

今週ブログで紹介した書籍のまとめです^^

中の人多忙&夏バテ中につき、まったり更新中(^^)/w

『1秒で「気がきく人」がうまくいく』/松澤萬紀

一瞬の「気がきく」人は、「いつも」が違う。

人はあなたの小さな振舞いを見ている。

『1秒で「気がきく人」がうまくいく』|「当たり前」を徹底的に習慣に

『森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。』/森下えみこ

なんとなく敬語、話せてるつもりになってませんか?

マンガで楽しく、だけどビシッと勉強できます。

『森下えみこの 私の敬語、正しいと思っていたけれど。』

『「気遣い」のキホン』/三上ナナエ

デキる人は気遣いもできる。

「当たり前」をデキる人が優秀?『仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン』

『夢をかなえるゾウ』/水野敬也

ご存知、突然インドの商売の神様ガネーシャが主人公のもとにあらわれ、あれやこれやと「成功のための」ありがたーい説教をする。

いや、こいつ、なぜか関西弁でイラっとするし、わけわからんことばっかいうし、言うこと聞きたくないんだけど、少しずつ、何かが変わってゆく?

エンタメ本としても面白い一冊。

『夢をかなえるゾウ』を読んだよ

『顔グセの法則』/重田みゆき

「いい笑顔」できますか?

顔の筋肉も、トレーニングで動き方が変わります。

『顔グセの法則』を読んだよ

『乱読のセレンディピティ』/外山滋比古

乱読で身につく読書力がある。そして、乱読するからこそ得られる自分の「思考」がある。

『思考の整理学』の外山滋比古さんの著書です。

『乱読のセレンディピティ』|乱読で予想外の好奇心にであう!

『思考の整理学』/外山滋比古

定番本。

「考える」とはどういうことか、どうやって「考えるのか」、本書をどうそ。

『思考の整理学』を読んだよ

『仮面社畜のススメ』/小玉歩

〈仮面社畜〉とショッキングなタイトルですが、内容はマジメ。

働かされる人から、働く人になろう。

『仮面社畜のススメ』|自分の人生を取り戻し、人生のために働く

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメントを残す

*