Amazonプライムmusicでヒゲダンを聞く

  • LINEで送る

こんにちは。あさよるです。わたしはあまり音楽を聞く方ではないのですが、それでもiPod touchにもiPhoneにも音楽データは満杯に入れていて、移動中なんかに聞いています。

これまで、iTunesで曲を購入するか、TSUTAYAでレンタルしてiTunesに取り込むのが、わたしの音楽の聴き方でした。だけど今回、Amazonプライムmusicのアプリをダウンロードをしてみて、「音楽の聴き方変わるかも!?」と驚いたのでその記録を。

要するに「サブスクで聞くのって便利だよね」って話なんだけれどもね。だけど、Amazonプライムはもともと会員だったのに、musicは全然利用していなかったので、もったいないことをしてたなあと一人反省しております。

あさよる、ヒゲダンにハマる

みなさん「official髭男dism」ってご存知ですよね。今超人気のバンドで、サブスクでの再生数がえげつないって話題の人たちです。わたしは名前は知っていたのですが、2019年の紅白歌合戦で初めて曲を聞いてハマってしまいました。

2019年紅白で演奏されていた「Pretender」はYouTubeの歌ってみた動画なんかでも定番になっていますね。昨今“みんなが知っているヒット曲”がなくなりつつありますが、そんな中で定番になれるって稀有な存在じゃないかと思います。

わたしは個人的に男性のピアノの弾き語りってのに弱いみたいで、ヒゲダンはズボッっとヒットしてしまいました。ノリのいい曲に、キャッチ―で、ともすればギリギリ“あざとい”微妙なさじ加減の歌詞だとか、POPだけれども、ちょい難しい節回しだったりだとか、そういうのにメロメロなのですよ。

なんとなくAmazonプライムmusicアプリを入れてみた

前置きが長くなりました……そんである日、Amazonさんからメールが来たのでした。「あなた、プライム会員だからプライム musicも使えまっせ(意訳)」と。だもんで、何も考えずにAmazon musicのアプリをダウンロードしたのでありました。

ヒゲダンがプライムで聞ける!

さっそくアプリを開いて「髭男dism」で検索してみる……。

ちゃんとありますね。アーティスト名をクリックすると……

ヒゲダンのページが開けました。

「I LOVE…」が聞ける! 「Pretender」も聞ける!

アルバムは

『ラブとピースは君の中』

『REPORT』

『エスカパレード』

『Traveler』

EP版の

『What’s Going On?』

『LADY』

『Stand By You』

シングル曲である

『ノーダウト』

『バッドフォーミー』

『Pretender』

『宿命』

『I LOVE』

がありました。

歌詞が表示される! カラオケができる!?

曲を再生すると、曲にあわせて歌詞が表示されて流れてくるんです! ちゃんと今の歌詞のところが色も変わって表示されます。

音楽を聞きながら歌詞も味わうのはもちろん、一緒に歌ってカラオケにもなるよね。

プライムmusic、ええやん

これまでなんとなく、プライムmusicは使っていませんでした。iPhoneとiPodを持っているので、iTunesでいいじゃんと思っていたのもあるし、以前プライムmusicを一度PCで使ってみて、あまり魅力を感じなかったのもあります。

だけど、2020年に改めてプライムmusicをアプリで触ってみて、使い心地も悪くなく、聞きたい曲も聞けて満足しています。

プライムmusic、ええやん(`・ω・´)b

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメントを残す

*