ランチ

【泉大津ランチ】寿司・割烹 たから寿司 泉大津店 – 1300円でプチ贅沢☆

南海・泉大津駅の駅前、いずみおおつCITYにある「たから寿司」で、ちょっと贅沢なお寿司ランチをしてきました^^

「たから寿司」は本店が貝塚市にあり、地元では有名な「回らない」お寿司屋さんです。といっても、超高級なわけではなく、庶民でも楽しめる町のお寿司屋さんです。

そのたから寿司さんの支店が泉大津駅前の商業施設の中の、便利なところにあるんです。

間違いなく美味しい! リーズナブル! 一人でも来たい!

いずみおおつCITYの奥の奥! 隠れ家的、地元の有名老舗がっ

商業施設の中なのですが、店構えもきちんとお寿司屋さんしています。いずみおおつCITYの飲食店が並ぶエリアの一番奥にあるので、奥まで足を運んでみてください。

ランチは6種類、茶そば、天ぷら、茶わん蒸し、赤だし、コーヒーつき

ランチのメニューは

  • にぎりランチ
  • 上にぎりランチ
  • 本マグロにぎりランチ
  • ちらしランチ
  • 上ちらしランチ
  • うなぎちらしランチ

の6種類。どのメニューも、茶そば、天ぷら、茶わん蒸し、赤だし、コーヒーがついてくるそう。それだけで豪華です。お値段も手ごろですよね。

わたしは ちらしランチを注文しました。

ちらしランチ1300円を注文

まずは天ぷらと茶そばが運ばれてきました。

天ぷらはちゃんと立派なエビがでーんと乗っています。油っこくもなく間違いなく美味しい。

んで、茶そばが嬉しい。空腹だったこともあり、冷たい茶そばが進む進む。メインのお寿司が届くまでの間に、胃の中のウォーミングアップする感じですよ。

で!

でーん! メインのちらし寿司がきたー!

イクラ乗ってる~! タコも~! 目にも華やか!

ご飯もちょうどいいちょうどいい量で、多すぎず少なすぎず。ほんのり酢飯の香りがして食欲がそそります。

ちらし寿司ってどういう食べ方が正解なのでしょうか。わたしは食べたい具をいくつかつまんで、一度に口に入れて頬張る。

何気に、カイワレや錦糸卵、たくわんも箸休めに美味しい。生の魚介たちを引き立てます。

メインを食べながら、赤だしに手を付けると……中からプリップリのでっかいアサリが出てきた! こんなん、美味しいに決まってるやん! だしがよく効いてます。

茶碗蒸しも冷めないうちに頂きましょう。スプーンですくうとほろほろで嬉しい。食べていると中からこんなホタテが出てきた! やばい。

さらに、銀杏やユリネ、まんまるのエビも出てきました。本物の茶碗蒸しは、食べてるだけで嬉しい。わたし的にはこの茶碗蒸しがNO.1だったと思う。

「こんなん、正月に食べるやつやんなあ」なんて言いながら箸を進める……。

にぎりランチ(1300円)はこんな感じ

この日、一緒だった母は にぎりランチを注文。にぎりはこんな感じ。

見た目はちらし寿司の方が豪華に見えますね。だけど、食べやすいのは握りかも。どちらにするかは悩みますw

腹八分目・ちょうどいい

正直、メニューが席に届いた時「これじゃ足りないかも?」と、また一品メニューを追加で頼もうと思っていました。

だけど、すべて食べ終わって、食後のコーヒーを頂いていると、「あ、これでちょうどいい^^」と幸せな気分に。まさに腹八分目って感じ。

だけど、男性のお客さんだったりすると、ちょっと足りないかもしれませんね。特に、にぎりランチはちょっと少ないかも?

わたしたちはこの次、食後のケーキを買いに行く予定だったので、これでバッチリw

コロナ対策も取られてました

お店の中は、カウンター席や、テーブルの間は透明のカーテンで仕切られていました。コロナ対策ですね。正直、せっかくのお寿司屋さんの雰囲気的にはイマイチですが、これも致し方ないのでしょう。

お客さんが席を立つと、すぐに消毒して回っていて、対策はきちんとなされているように見えました(`・ω・´)b

またきます(^^)/

寿司・割烹 たから寿司 泉大津店

泉大津・タイ料理/Thian ティアン【テイクアウト】

※テイクアウトは5/24で終了されたそうです。詳しくは→お店のInstagram

泉大津のアルザ通りにあるタイ料理店が気になっていました。調べてみると、内装もおしゃれで、口コミも良好。ぜひ行きたい!

しかし今、新型コロナウイルスの影響で外食はちょっと避けたい感じ……と思っていたら、テイクアウトで毎日営業しているというではありませんか!

これはお店の応援もかねて食べてみなければ! と、5月3日(日)のランチタイムのテイクアウトを頼みました。

事前に電話で予約をしていたので、お店で待つことなくスムーズに受け取ることができました^^

ボリュームもあって、満腹ランチ!

テイクアウトでは、使い捨ての容器に更に丁寧にビニール袋に入れてくださいました。家まで中身がこぼれることもなく持ち帰れましたよ。

具だくさんグリーンカレー

メインメニューで注文したグリーンカレーは具だくさんでボリュームたっぷり。白米も多めに入れてくださったみたいで、お腹満腹になりました。

スパイスはもちろん効いてるんだけど、まろやかさもあって食べやすい味。日本人の口に合うように調理してくれてます。

最初はご飯をすくってカレーに浸けて……と食べてたんですが、最後はカレーの中にご飯をダイブさせて、もりもり美味しくいただきました。

付け合わせの豚肉とハーブサラダがマイウー!

わたし的に大ヒットだったのが、付け合わせに頼んだ豚肉とのハーブサラダです。辛さありで、パクチーも入っています。

これがね、超スパイシーでおいしー!

小さいカップに少量だけだったんですが、大皿いっぱい食べたい!

ランチではミニサラダ扱いなのですが、ディナーだと量がもっと多いのかな? 次はディナーの時間帯にテイクアウトしたい!

お店でお食事できる日を待っています^^ 

料理を受け取るとき、ちょこっとお店の中を覗くと、インテリアもかわいい感じで、ぜひ世間が落ち着いたら、お店で料理をいただきたく思います。そもそも、お店の構えからして雰囲気あって素敵なんですよ~。

料理と一緒にテイクアウトのメニュー表をいただいたので、また近日中にテイクアウトすると思います。だってね、他にも食べたいメニューがあるんだもん。

次は、ガパオライスと、カオマンガイ(タイ風鶏飯)が食べたいなあ~。カオマンガイは人気みたいで売り切れていたので、リベンジしたい(`・ω・´)b

Thian ティアン

大阪府泉大津市池浦町1丁目116−1 1F

岸和田カレーランチ|ボッコカリー(BOCCO CURRY)

岸和田・春木・忠岡|ボッコカリー BOCCO CURRY

南海春木駅~忠岡駅周辺でカレーを食べたくなったらボッコカリー! ボッコカリーはグルテンフリーなカレーを出している洋風なカレー屋さんデス。

どーしてもカレーが食べたくって、我慢できず、前を通るたび気になっていたボッコカリーへ! 今回初めて潜入いたしました。間口はこじんまりしていて可愛らしい構えです^^ パッと見カレー屋さんには見えないかも。

岸和田・春木・忠岡|ボッコカリー BOCCO CURRY

カレー+小鉢3つ

ランチタイムはカレーに小鉢3皿が付いたカレーセットが注文できます。まずは小鉢が運ばれてきました。この、写真手前の卵のキッシュが温かくてとっても美味しい。もっと食べたいw

岸和田・春木・忠岡|ボッコカリー BOCCO CURRY
ランチセットには小鉢3つ付き

そしてメインのカレーが! どーん

岸和田・春木・忠岡|ボッコカリー BOCCO CURRY
左側がキーマカレー、右側がバターチキンカレー

わたしは今回、バターチキンカレーとキーマカレーの両方が楽しめる「あいがけカレー」を注文しました。

辛さは10段階から選べて、わたしは3のちょい辛に。刺すような辛さではなく、後からジワっとスパイスの風味が効いてくる辛さです。ご飯も普通の白米か、スパイスのご飯かを選べます。

バターチキンカレーはスパイシーで、そしてチキンがおいしい。

お気に入りはキーマカレーです。具の玉ねぎと、カレーの上にトッピングされているハーブが甘酸っぱくてサッパリといい感じ。

細かな添えものまでおいしい

で、添え物のサラダの上にかかっているニンジンドレッシングが美味だったり、ゆで卵のゆで具合が絶妙だったりと、細かなとこまで美味しかったです。

グルテンフリーってことで、小麦粉を使わないカレーってどうなの?と思っていましたが、後味が軽く、食後もお腹の中ももたつかない感じ。夏バテ気味でしたが、「もっと食べたい」と思わせる味でした。

人気店。予約した方が無難かも

岸和田・春木・忠岡|ボッコカリー BOCCO CURRY

11時のオープンに合わせて入店しましたが、平日にもかかわらずテーブルの半分は埋まっている感じでした。人気店なんですね。複数人で伺うときは、念のため予約をしておくと安心かもしれません。

また、今回はランチタイムに伺いましたが、ディナーメニューも気になります。カレーのもつ鍋メニューや、ビールも数多く扱っているみたい。美味しそうです。

岸和田・春木・忠岡|ボッコカリー BOCCO CURRY

次はグリーンカレーを食べてみたいです^^

ボッコカリー