あぁ、早くお風呂に入りたい|『[お風呂の愉しみ]レシピシリーズ1 入浴剤』

  • LINEで送る

見ているだけでうっとり……(*´ω`*)

早くお風呂に入りたい。

前田京子さんシリーズも、これで一旦お休み

すっかり前田京子さんのファンになってしまいました(*´ω`*)

毎週のようにブログに書いておりましたが、とりあえずこれで一旦お休みとします。さすがに連続投稿しすぎてる感もありますし(^_^;)

なにより、読んでるだけじゃなく実践したいのです!

過去に紹介した前田京子さんの本

『シンプルスキンケア』

手作りコスメレシピ満載!楽しみながら美しく『シンプルスキンケア』

『シンプルスキンケア メニューブック』

シンプルスキンケア メニューブック

『はっか油の愉しみ』

はっか油一つでシンプルライフ?『はっか油の愉しみ』

『お風呂の愉しみ』

塩や砂糖、ハチミツ、コーンスターチや米ぬか etc…

まずは手作りのバスソルトのレシピたち。

基本は、塩にアロマオイルやオイルを混ぜるだけですから、超簡単です。

塩も、食用を兼ねて買えば、塩の種類や量も揃えやすいんじゃないでしょうか。世界中の塩が、すごく手軽に手に入るようになりましたから、お風呂でも楽しめるって、贅沢な気分。

砂糖も入浴剤になっちゃうなんて!

ただね、あさよるはお風呂で塩を使うのがちょっと不安なんです。配管に塩を流して錆びないかなぁと気になって、これまでも控えてきました。

で、「これいいな!」と思ったのは、バスシュガー。塩ではなく、砂糖を使うのです。

角砂糖にアロマオイルを垂らして、ビンに入れて置いておく。ああ、もうこれだけでキュンキュンしちゃいませんか?

角砂糖ですよ。女の子は砂糖と、スパイスとステキな何かでできてるんです(何)。テンション上がっちゃいますね。

材料を使いこなしている感が、超カッコイイんです

にごり湯のアイデアもステキ。

コーンスターチや米ぬかやくず粉など、食品として使えるものをお風呂にも使っちゃうという。

前田京子さんのアイデアは、食用とバス&スキンケア用品が兼ねあっているのが、いいなぁと憧れちゃうところです。材料を自在に使いこなしている感がカッコイイ。

ハーブの入浴剤も、ハーブティーとして飲めちゃうものに手を加えます。

ああ、ハーブティーのお風呂に入っちゃうなんて……(*´ω`*)

[お風呂の愉しみ]レシピシリーズ1 入浴剤

お風呂で心とからだのケアを
手作りで安心、美味しい入浴

 バスソルト

宝石のようなバスソルト
ハーブエキスを使った定番の3種
ローズ・ラベンダー・ジュニパーベリー
ハーブエキスを使ったバスソルトの作り方
ローズマリーとレモンのバスソルト
ユーカリとラベンダーのバスソルト
スコール
ゆずとひのきのバスソルト
オレンジ畑のバスソルト
もみの木のバスソルト
精油について

 バスシュガー&バスハニー

レモンとミントのバスシュガー
ハワイアンバスシュガー
寒い季節のバスシュガー
ラベンダーとローズマリーのバスハニー
バスハニーのバリエーション
「4つのオイルと美容液」とはちみつの入浴剤
黒みつと月桃のお風呂
モラセスとバニラのお風呂
お気に入りのバスグッズ
ドライハーブで「バスティー」
お風呂のためのブーケガルニ
湯船に乗ってこぎだす先は?

 にごり湯

にごり湯の基本素材
アーモンドミルク、またはココナッツミルクのバスソルト
スキムミルクとオレンジバニラのお風呂
オレンジスパイスのバスミルク
松葉のにごり湯
ドライハーブのバスミルク

 バスオイル

香りも楽しむバスオイル
バスオイルにおすすめのベースオイル8種
春のバスオイル
夏のバスオイル
秋のバスオイル
冬のバスオイル
クリスマスのバスオイル
ぐっすり眠りたい夜のためのバスオイル
ヘーゼルナッツとジュニパーのバスオイル
ひのきのバスオイル
幸せなお風呂の時間を包み込んでプレゼント

 お酒のお風呂

薔薇とシャンパンのお風呂
ワインとはちみつ、ラベンダーのお風呂
ビールと黒みつ、レモンのお風呂
純米酒とよもぎ、ひのきのお風呂
リモンチェッロとエキストラバージンオリーブオイルのお風呂
ハンガリーウォーターのフェイシャルスチームバス
ハンガリーウォーターの入浴剤
材料・道具の入手、問い合わせ先

前田 京子(まえだ・きょうこ)

石けん屋ボディケア用品のレシピを、エッセイとともに紹介した『お風呂の愉しみ』(写真)が大きな反響を呼び、自然素材を使った手作り化粧品ブームの先駆けとなる。主な著書に、『オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る』、『シンプルスキンケア』(以上、飛鳥新社)、『石けんのレシピ絵本』(主婦と生活社)など(いずれもロングセラー)。最新刊に『シンプルスキンケアメニューブック』(飛鳥新社)がある。

暮らしのレシピ編集部

「心を元気に! からだを元気に!」をモットーに、暮らしにまつわる本の企画・編集などを手がけている。

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメント

コメントを残す

*