『プチプラメイク』|新生活に、ちょびっと垢抜けテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
『プチプラメイク』挿絵イラスト

こんにちは。プチプラコスメにハマっている あさよるです。

「プチプラコスメ」とは、プチプライス=安価で手に入るコスメ・化粧品のことで、主にドラッグストアや雑貨店で取り扱いがなされています。値段が安いからと言って、特に国内メーカーのプチプラコスメは優秀で、安全で安く、品質も高く、すごい。

一方で、プチプラコスメにもデメリットがあります。それは、とことんコストカットされている故に、消費者に対してブランドイメージの打ち出しがないことです。それはすなわち「この化粧品を使うと、どんな仕上がりになるのか」という完成図がないのです。ですので、メイク初心者さんほど、プチプラコスメは扱い辛いのではないかと思います。反対に、メイクが上手い人ほど、安価で高品質の化粧品が手に入るので、重宝するだろうと思います。

あともう一つ、プチプラコスメの最大のデメリットとは「試供品をもらえない」ことでしょう。だから、究極は「買って使ってみないとわからない」。単価は安いけれども、よく考えて買わないとロスも多く出るのがプチプラの罠です。

プチプラコスメを使うには取扱説明書が必要だ!

ということで、その名もズバリ『プチプラメイク』というハウツー本を見つけたので、無心になって読みふけってしまいました。

(2018年3月現在では、Kindle Unlimited で読み放題です)

〈プチプラ〉でもしっかりメイクができる!

本書『プチプラメイク』は、化粧品の種類と基本的な使い方から、実際の仕上がりのイメージを見ながらメイクの手順が紹介されています。著者のhitomi さんは美容部員やメイク講師として活動なさっていたプロの方です。メイクの初心者さんや、お化粧を独学でしか知らない人にとっては、手順を追って具体的に化粧品をどのように使うのか勉強してみましょう。

意外と、誰も教えてくれない「メイクの正解」。

道具の選び方や、その道具の使い方、「知ってる」って言えますか?

『プチプラメイク』サンプル画像

プチプラメイク すぐできて、もっとキレイになれる100のテクニック | hiromi |本 | 通販 | Amazon

具体的にコスメの商品名と価格を挙げて紹介されているのも助かります。初心者にとって、どうやって化粧品を買えばいいのか、どこで買えばいいのかすら手探りですから、商品案内は必需です。

〈プチプラ〉は地味目メイクだけじゃない!

プチプラコスメ、薬局(ドラッグストア)コスメって、人によっては「おばちゃんが使ってるイメージ」「安かろう悪かろう」となんて思ってるなら、それはNO! 高品質で、流行りのブランドコスメをもろパク……いやいや、トレンドも重視したラインナップもあるんですよ。

もう一つ勘違いと言えば、「プチプラコスメって、ナチュラルメイク向きなんでしょ?」ってことです。それも違います。もちろん、毎日遣いで無難で地味目メイクに使う人もいますが、テクニック次第で流行のお化粧もできるんですよ。

具体的に商品名を挙げて

本書では具体的な商品名を挙げて、メイクの手順が紹介されているのが魅力です。正直、メイク初心者にとって「どの化粧品を使えばよいのか」もわからないからです。プチプラコスメにも高品質なものがあると紹介しましたが、中には「安かろう悪かろう」があるのも事実です。大切なのは「化粧品を選ぶ目」なのですが、初心者にはそれがありません。だから、商品名が挙がってるのは大切なのです。

『プチプラメイク』サンプル画像

プチプラメイク すぐできて、もっとキレイになれる100のテクニック | hiromi |本 | 通販 | Amazon

アイライナーとアイシャドウだけでも、種類と完成イメージがこんなに商品が紹介されている~。

廃番になってる商品も……涙

しかし一方で、本書『プチプラメイク』に収録されている商品の中で、残念ながら廃番になって手に入らなくなっている商品もあります。今後、出版から時間が経つごとに、廃番商品が増えてゆくでしょう。これは仕方のないことなのですが、「ああ、それほしい!」と思っても、叶いません。「読むなら早い内に!」ということで。

技術があればプチプラでも!

『プチプラメイク』挿絵イラスト

本書では、テクニックさえ身につければ、コスメの価格は関係なく「なりたいイメージ」になれるんだなあと思う。あくまで「テクニックを身につければ」という難題が横たわっていますが……。

ただし、メイクテクニックについては、YouTubeを開くと世界中のプロのメイクアップアーティストが開設しているし、「イメージ」を固めるための資料もGoogle検索すればいくらでも手に入ります。すごい時代ですねぇ。ちなみに、本書『プチプラメイク』も、アンリミテッドなら月額料金のみで読めるし。

あさよるは、大人になってからお化粧始めたので、手っ取り早く本を読んだりプロに教えを請うのがオススメです。

関連記事

ヘアケアの本

ネイルケアの本

女性のスタイル・生き方の本

プチプラメイク すぐできて、もっとキレイになれる100のテクニック

目次情報

はじめに

Chapter1 プチプラメイクを始める前に…

プチプラメイクのいいところ♡
プチプラの人気ブランド13

Chapter2 シーズン別 プチプラメイク

春好感度アップに効くベビーピンク
やわらかな光が似合う透明感メイク
夏 目元から元気になるビビットカラー
太陽を味方にする、ビビットカラー
秋 こっくりカラーには、抜け感を
カーキ×オレンジの、大人カジュアル
冬 寒い日の、じんわり温もりブラウン
華やかな場面こそ、スモーキーアイ

コラム プチプラでもかわいい♡メイク収納のテクニック

Chapter3 パーツ別 プチプラメイクテクニック

はじめに買うべきプチプラコスメ
メイク前のケア
ベースメイク
ベースメイクのキホン
・シミ・ニキビ跡を消す、ぼかしテク
・目の下のクマに消えてもらう方法
・毛穴はどこに?なツルスベ肌/厚塗りを防ぐお粉のひと手間
・魔法のカラーで肌の透明感アップ
・1本のハイライトでつくる横顔美人
・ツヤ肌をつくる秘密のハイライト/こっそりコンシーラーで元気な顔

チーク
チークのキホン
・のっぺりしないクリームチーク
・ナチュラルに血色のいい顔
・粉落ちしない、チークの入れ方/多色チークでつくるほんのり上気肌
・頬をふっくら見せる、囲みワザ/チーク2種類の1分テク
・お疲れ知らずのふっくらほっぺ
・ハート型チークで頬をリフトアップ

アイメイク
アイメイクのキホン
・イタくならない優しげマスカラ
・アイシャドウだけでパッチリアイ
・目を大きく見せるなら断然グレー
・こっそり目を大きく見せるアイライン
・不器用でも失敗しないアイライン/笑顔をもっと優しくする10秒ワザ
・ブラウンでつくる脱マンネリフェイス
・ちょっぴり甘めな、大人のタレ目/差し色ゴールドで大人の表情に
・クリームチークでえきる、旬な目線/色っぽい表情をつくる赤シャドウ
・カラー別 アイライナー活用法

アイブロウ
アイブロウのキホン
・失敗しない今ドキ眉
・しっくりなじむ、簡単グレー眉/2ステップで完成!カジュアル眉
・まつ毛マスカラで、立体眉
・お仕事モードなら、眉頭を内側に
・ピンクチークでフェミニン眉
・オレンジブラウンであか抜け眉/眉でつくるホリ深め顔

コラム 特徴をつかんでもっとキレイ!120%ブラウンカラー活用術

リップメイク
リップの塗り方4つ
・マンネリベージュリップを新鮮に
・1分でできるふっくら唇/薄づきリップグロスを高発色に
・赤リップを、断然ナチュラルに
・薄色をキレイに発色させるぐりぐり塗り/口角をキュッと上げて微笑みリップ

メイクのキープ
・アイシャドウの発色を一日キープ/ミストでしっかりメイク長持ち
・指1本でつくる落ちにくいリップ/二度塗りで落ちないリップ
・朝からランチ終わりまで色キープ
・キワだけ色残りするのを防ぐのは
・コップへの色移りを防ぐ、パウダー仕上げ
・一日落ちない、チーク2種の重ねワザ/血色チークはピンクで長持ち

コラム プチプラでも優秀!メイクを助けるツール

メイク直し
・メイク直後の肌に戻るベース直し
・午後のほうれい線には保湿クリーム
・目の下ゾーンの崩れは乳液でレスキュー
・お疲れ顔には秘密のベージュシャドウ
・ファンデ不要で顔色イキイキ!/顔がなくてもこっそりメイク直し
万能ポーチのつくり方

コラム 3分でできる! 6ステップの時短メイク

シーン別メイク
・ビジネスに、きちんと感
・デートの日に愛されメイク
・女子会の日は小顔メイク

メイクのお助けQ&A

hitomi愛用の♡プチプラコスメ

商品問い合わせ先

おわりに

hitomi(ひとみ)

ブログ『美人になれる、たくさんの魔法』主宰。プチプラコスメだけでできるメイクのテクニックをブログで発信している。500~1000円代のコスメ中心でありながら、数少ないステップで簡単にできるメイク方法が人気を集め、アメブロメイク・コスメランキングで1位に。美容部員やメイク講師の経験を生かし、女性のリアルな悩みにこたえるメイク方法は、20代から50代まで幅広い年齢層の読者から支持されている。

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク


コメント

コメントを残す

*